NHK受信料【速報】「ネット配信して徴収します」⇒皆の反応「は?」

1

NHK経営委員会の石原進委員長は13日の取材でNHKの放送を将来的にインターネットで配信することによって受信料を徴収するとの発言を行いました。

主な理由は「公共放送として維持していくには、受信料が必要」だそうで。

いやー本当にどんだけ強欲なんでしょうかw

このニュースに関しては既に各社が報じており、Twitter上では批判の嵐が舞っております。

NHK職員の平均給与はおよそ年収1600万円だそうですが、公共放送局という立場から考えれば、財源確保を考える際に1番最初に始めるべきは給与の削減なのではないでしょうか?????????

スポンサーリンク

■Twitterで皆の反応

何がなんでもお金欲しいNHKの姿勢に反論多数

1

2

3

4

引用元:http://twitter.com

まずこの発言を行なったのはNHKの経営委員会の委員長である石原進さんという方です。

僕にはこう聞こえました

「ワンセグ携帯やフルセグなど「携帯」と法解釈されてしまった事、またこの先最高裁まで行って仮にワンセグに「契約の義務なし」の判決が出た場合はNHKはワンセグのみで契約している契約者からは受信料をもらえなくなります。だからNHKの給与水準を引き下げないよう今後はネットでも配信してネット環境のある人は全員から補ってもらいます」

っと。

なんという押し売りでしょう??w

それどころかワンセグの件は過去を遡って弁済を課される可能性もある訳ですね(これはおそらく当人が返済を求めなければいけないけれど)

で、冒頭にも書きましたがNHKの平均給与はおよそ年収で1600万円と言われてます。

■どう考えても給料貰いすぎ

公共放送という公平性を謳うのであればそもそも給与に関して少なくとも契約者となる受信機を設置している国民が納得出来る必要性があるのではないですかね?

一般の企業は収入が減ればボーナスもカットするし給与だって下げますよ。

一応補足すると現行の放送法ではネットの場合は「配信」となるので受信料を請求することは出来ません。ですから、それを可能にする為には法改正が必要になるようです。

じゃあですよ?

日本に遊びに来た、勉強に来た、もしくは仕事に来た外国人の方がノートパソコンなどを所持していた場合はNHKはネット放送しているからという理由で受信料を徴収するのでしょうか??

そこは外国籍の方は除くと一文付け加えるのでしょうか?

では在韓、在日といった国籍が2つある方々の契約義務は?ん?ホント色々とおかしすぎるんですよね。NHK。

現在のNHKに何人職員の方々がいての平均給与なのかは僕知りませんけど、そもそもそこ削らないなんて国民は納得すると思うんでしょうか?

大体テレビ1世帯の契約って年間25000円くらい払うんですけど、そのお金はどこに消えてるの?

新社屋建てるとか言ってるの知ってます?千数百億円かけるんですよ?

利益取り過ぎでしょ。

もうやだこの国。恥ずかしい。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする