やくみつる ポケモンGOへの侮蔑発言をタクシーのせいにするw

20160714194234

先日ミヤネ屋に出演した際に「ポケモンGOをしている人たちを心の底から侮蔑します」などと発言していたが、フジのニュース番組で発言に際してタクシー内で

「最近尖った発言をしていない」と言われたから尖ってみたなどと釈明。

1

他にも

「都内でポケモン禁止を言う候補者がいたら、すぐ投票する」

「子供には楽しいものを提供する責任が親にはある」

などとひたすらバッシングしていたが、掌を返したようにタクシーで言われたからなどと訳の分からない発言をするやくみつるさん。

こんな人が流行語大賞の審査委員会に居るって知ってました?w

スポンサーリンク

漫画家出身なのに最先端の文化を否定する意味が分からない

最近はコメンテーターや文化人のような活動の多いやくみつるさんですけど、この人も元々漫画家ですよね。。。

漫画もゲームも好きな管理人からすれば

漫画とゲームのリアリティの境目はどこからどう線引いているのか全く理由が分かりませんでした。

世の中には楽しい事が沢山あるというが、多くの人がポケモンGOを楽しいと感じているのは事実だし

それに対してやくみつるさん自身がどう思うかは自由だと思うけれど

公共の電波で「心底侮蔑」なんていう言葉を使うのはコメンテーターとしても文化人としてもふさわしくない。

っと個人的には思う。

高須クリニック院長と水道橋博士に反撃されるやくみつる氏

やくみつるさんの発言を受けて高須クリニック院長である高須克弥氏が「他人の価値観が理解できない人を気の毒に思います」とツイート、また27日に放送されたモーニングチャージでは、水道橋博士が自身と子どもたちとの共通の話題になっている事を挙げて反論している。

ポケモンGOに対して否定するのであれば、それはアプリがどうこうは関係なく

ゲーム全般、既に発売されたVRのオキュラスや10月発売予定のPSVRなどの方がよっぽど仮想空間な訳であるから、こっちにも同じように発言しろよと。

確かに現実的問題として歩きスマホなど負の側面も抱えているポケモンGOではあるが、それをプレイしている人を侮蔑するのであれば、何十万人、何百万人もの人を侮蔑しなければならない。

やくみつる氏も多くの敵を作るのが趣味なのだろうか?

以前やくみつる氏は亀田3兄弟の父に対してテレビで息子の態度を再現したといいつつ、挑発に及んだことがある。

亀田3兄弟の態度が悪い、良い気分がしないからだとやくみつる氏は父の教育方針に対して切り込んでいた。

ではミヤネ屋でのやくみつる氏の発言や態度は視聴者が”良い気分”になるものだったのだろうか?