【ポケモンGO】国会議事堂の外人を日本人がやっつけたw 【リアル・コードギアス】

20160714194234

ポケモンGOのアイテム補給ポイントであるポケストップ

田舎トレーナーの管理人には考えられない話ではあるが、なんと国会議事堂には12箇所ものポイントが設置されているという。

そして配信日本での配信から3日経った頃、外国人と思われるプレイヤーにジムとして占拠されていた国会議事堂を日本人プレイヤーが開放に成功したらしい。

Diet_of_Japan_Kokkai_2009

なお国会議事堂の衆院では「ながらスマホは絶対禁止」だそうです。

スポンサーリンク

CP2284のカイリュー倒される

日本では配信の比較的遅かったポケモンGOで、注目されていたのが先行配信されていた外国人プレイヤー達が各地に残していたジムへのポケモン設置であった。

国会議事堂にはCP(モンスターの強さ指数)が2284というカイリューが設置されており、

いわば国外からの占拠を受けていた。

32d6b22c

しかし日本で配信が始まって3日後にはこのカイリューを倒し、日本人らしきプレイヤーが国会議事堂ジムに君臨している

WS000000

この奪還撃の様子がコードギアスに似ているとしてネットでは話題になっているw

日本勢の勢いは集団心理の原則に順している

都内を含めてポケモンGOでは既にポケモンの巣と称されて、人が集まるポイントがかなり絞られてきている。

高校生の深夜徘徊が心配ではあるが、連日連夜ポケモンを求めて歩きまわる人が絶たない公園なども出現しており、ニュースなどでもその様子は報道されている。

しかし、一方で聖地と祭り上げられた愛知県名古屋市の鶴舞公園では違法駐車や看板破壊なども被害も出ており、警察などからすでにイエローカードが出ている状態だ。

今は例えるならば

夜祭の日であれば多少の無茶に目をつむられる感覚

で横行しているグレーな行為は、度が超えれば”規制”という名の元に消え去る可能性があることをポケモンマスターを目指す人たちは覚えておかねばならない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする